Monthly Archives: 6月 2015

ほくろやシミ・そばかす取りをしたい!そんな時に使える美容整形

最近の美容整形事情について

人は生まれつきほくろがある方もいれば、歳を重ねるとシミやそばかすが気になってくる方もいますよね。かと言って、ほくろの場合は化粧品などを使っても消すことは出来ませんし、シミやそばかすも効果が無いものも多いです。そしてそんな「困った」時に活躍してくるのが美容整形です。その美容整形を利用すれば、ほくろに関しては数十分程の治療で消してくれますし、シミやそばかすもレーザー治療などを使って、目立たなくしてくれます。

レーザー治療でのほくろ除去なら、30分もかからない

また、ほくろの除去治療については、メスを使った切除とレーザーの焼却と言った方法がメジャーです。そして、後者のレーザーの焼却によってほくろを除去する方法ならば30分も施術時間がかからないで行ってもらえる所が沢山あります。メスを使った手術などが怖いという方や、施術時間がかからない治療を受けたい方はそのようなレーザー治療によって、ほくろを無くしてもらいましょう。ちなみに、除去してから半年もすれば、その痕もほとんど分からなくなってきます。

美容の事ならば美容整形が早い

化粧品などを利用すれば、お肌の見た目などはごまかす事が出来ますが、顔の形やほくろなどはごまかしようが無いですよね。ですので、その部分を何とかして変えて、美しくなりたいという方は美容整形が便利です。ほくろの除去などの他にも、脂肪吸引や二重治療などその施術や治療方法も沢山あります。努力によってもどうにもならない事は、そんな美容整形に任せましょう。まずは、美容整形外科へ行って、医師の先生と相談をしてみるのがオススメです。

小陰唇が大きくて、下着にすれたり性行為で痛みを感じる症状を持つ人が、症状改善のために受ける手術が小陰唇縮小手術です。

しわだけじゃない!?ボトックスの効果って何があるの?

元々は毒!?そもそもボトックスって何なの?

昨今美容業界で話題のボトックス注射、正体がよくわからないために漠然としたイメージのみで信頼感に疑問を持つ人もいます。また、ボトックスが実はボツリヌス毒から抽出された成分であると聞けば、みなさんはどう思うでしょうか。いよいよ「危ないからダメ!」と思う人もいるかもしれませんが、毒性は完全に取り除かれて使われるため問題はありません。さらに、本来ボトックスは筋肉の動きを抑制するために医療用に処方されていた薬ですので、用法・用量をしっかり守って利用すれば、リスクは最小限に抑えることができます。

「しわ伸ばし」のボトックス、実は様々な効能がある

ボトックスには筋肉の動きを抑制させる働きがありますので、表情筋のたるみなどから起こる「しわ」にも効果があるとされ、しわ伸ばしの特効薬として使用されています。しかし、実はこれ以外にもボトックスには様々な活用法があり、広く利用されているのです。例えば、痩身や多汗症などの治療、変わった所では「ガミースマイル」と言われる笑った際に歯茎が大きく見える症状にもボトックスは効果を発揮するとされ、多くの美容シーンで活用されているのです。

注射は怖い、お手軽に試せるボトックスって無いの?

ボトックスは一般的に、注射によって直接筋肉に注入します。「美容効果を得るためだから注射なんて屁のカッパ!」という人が大半だと思いますが、先端恐怖症などによりどうしても注射がNGという人もいます。また、「最初から注射までしなくても、お手軽にボトックスを試せるものは無いの?」と思っている人もいるでしょう。厳密にはボトックスではないのですが、同様の成分と効能を持った「アルジルリン」という成分を含んだ塗り薬が市販されています。ボトックスの美容効果がどのようなものか確かめたい人などは、まずこうした手軽な塗り薬を試してみるのも良いかもしれません。

ボトックス注射は、表情皺を解消するのにとても効果的な治療方法です。短時間で治療が済ませられるので便利です。