日本で行われている脱毛治療!男女問わず人気のある治療とは

By | 2015年5月28日

レーザー脱毛について

レーザー脱毛は、日本で盛んに行われている脱毛治療の一つです。非常に多くの人が行っているために、信用性があり初めて行う人でも気軽に行うことができますね。レーザーと聞くと、皮膚に照射するわけですから痛いと感じる人も多いと思います。しかし、レーザー脱毛を行う際にはカウンセリングを事前に実施するために、体に掛かる負担を少しでも軽減することができます。また、効果も非常に最適であるためにぜひ行っておきたい脱毛治療の一つですね。

フラッシュ脱毛とは何か

フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛と同じぐらい行われている脱毛治療であり、レーザーに比べると体に掛かる負担が少なく、脱毛することができるのがフラッシュ脱毛の特徴です。しかし、レーザーに比べると長時間治療を行わなければ効果が現れないために、治療後にはアフターケアとしてクリームを使用してマッサージをすることがあります。また、家庭用脱毛器としてフラッシュ脱毛が家でも楽しめるようになったために、女性にとっては非常に便利ですね。

水を噴射する脱毛治療

脱毛治療は、どの治療も皮膚に負担をかけてしまうために知らずのうちに皮膚病にかかるリスクを高めています。しかし、最近では肌に全く負担をかけない治療も行われており、それが水を使用した脱毛です。毛根にミクロレベルの針を差し込み、水を噴射することによって脱毛するという治療であり、水を使用しているだけであるために特に肌に負担をかけることはありません。まだ、あまり主流ではありませんがぜひ行ってみたい治療でもありますね。

エステなどの店で利用できる全身脱毛は自分の手が届かない部分の無駄毛も綺麗に除去できるのが大きな利点です。その一方で体全体に強い刺激を受けることになるので、丁寧な処置を行う店を選ぶように心がけます。